水戸の信願寺みとのしんがんじ

住所

茨城県水戸市緑町1-2-1


交通アクセス

●電車で
JR偕楽園駅より徒歩15分
●車で
常磐自動車道水戸ICより20分

駐車場

有り(10台駐車可)

由緒

当寺の開基・唯信房は宍戸の唯信寺を開いた唯信房とは別人であり、俗名を幡谷次郎信勝といった。橘村幡谷城の主であった彼は、ある夜のこと、稲田から鹿島まで教化に赴く聖人に会うよう夢告を受け、城外に出てみると、念仏を称える僧の一団に出会った。これが聖人の一行で、信勝は夜を徹して語り合い、聖人の弟子となって唯信という法名をいただいたと伝えられる。信勝が自領に建立したのが当寺であり、以後数度の移転を経て現在地に寺基を定めた。境内には恵信尼公と子息・信蓮房を連れた聖人の等身銅像がある。

拝観時間

土日祝午前は拝観不可
※本堂建替え中のため、仮御堂での参拝となります

お問い合わせ先

TEL 029-221-5769  FAX 029-224-5420

トップページへ戻る