延仁寺えんにんじ

住所

京都市東山区今熊野総山町2


交通アクセス

●京都市営バス
「今熊野」下車 徒歩約20分

駐車場

有り 大型バスは通行できませんのでご注意ください。

由緒

親鸞聖人はお亡くなりになった翌日に鳥辺野の南、延仁寺のあたりで荼毘に付されたと言われ、『御伝鈔』には「洛陽東山の西の麓、鳥辺野の南の辺、延仁寺に葬したてまつる」とあります。

東本願寺第21代厳如上人により1883(明治16)年に荼毘所が設けられており、「見真大師御荼毘所」の碑が立てられています。

お問い合わせ先

TEL 075-561-4379 FAX 075-561-4948

トップページへ戻る