法界寺ほうかいじ

住所

京都市伏見区日野西大道町19


交通アクセス

●京阪バス
京阪・JR六地藏駅または市営地下鉄石田駅より「日野薬師」下車

駐車場

有り (6台駐車可)

由緒

法界寺は親鸞聖人の誕生の地と伝えられている、日野の里にある真言宗醍醐派の寺院です。

この地には元々藤原氏の流れを汲む日野氏の伝領地があり、そこに日野家が別邸を建てたことから日野の里と呼ばれてきました。日野家の氏寺でもある法界寺は日野資業が創建したもので、その後伽藍が整備されました。

親鸞聖人は日野一門の有範を父とし、吉光女を母としてここで誕生されたと言われています。

法界寺は京都市伏見区に位置し、国宝の阿弥陀堂は平安時代の浄土信仰を示す雅やかな建物です。堂内に安置されている国宝「丈六阿弥陀仏坐像」は華やかな天蓋と透かし彫りの光背が美しく、幼いころの親鸞聖人が仰がれた念持仏としても伝えられています。

お問い合わせ先

TEL 075-571-0024 FAX 075-571-0024

トップページへ戻る